クミコオオシマの日記帳

2ピースバンド暮葉のギターボーカル クミコオオシマがつらつらと書きます。日々のことやお知らせ、ちょっとしたまとめ、あとはラーメンの記録とか。ね。

アイスクリーム

アイスクリームってあるじゃないですか。牛乳と砂糖と卵とを冷やして固めたやつ。冷たい癒し。みんなのアイドル。

あれ、少し前まで食べられなかったんです。歯にしみるし、必ずお腹を壊すから。棒アイスは噛み切る時にしみて痛いからどう頑張っても食べられない。ピノひと粒でお腹を壊した時はそこそこ絶望しました。アイスの他にも色々と「好きなのに身体が受け付けないもの」があって、日々悲しみに暮れながら諦めていたわけです。が!この度私はアイスクリームを食べられるようになりました。克服したことを、喜びいっぱいに報告いたします。

何もせずいつの間にか食べられるようになった訳ではなくて、私なりの試行錯誤があったんです。以下、オオシマが3年ほどかけて導いた「身体の弱い私が美味しく楽しくアイスを食べる方法」です。

 

1.冷房の効いた部屋では食べない

2.長袖の服を羽織ってから食べる

3.時間の余裕を持ってゆっくり食べる

4.手を拭くものを用意する

5.なるべくカップアイスを選択

6. カップアイスは2〜3回に分けて食べる

7.棒アイスは体調万全の日だけ

8.棒アイスはチョコレートやクランチでコーティングされたものを選ぶ

9.口の中で溶かしきってから飲み込む

 

これさえ守れば!私もアイスクリームを食べられる!嬉しい!

(そんなに死に物狂いで無理してアイスクリーム食べなくてもいいのにっていうツッコミは受け付けません)

暑い日に友達と遊ぶと7割くらいの確率で「アイスクリーム食べよう!」と誘われます。その度に「ごめんね、アイス食べられないの」と謝るのがとても寂しかったのです。私はアイスクリームを楽しく食べてみたかったのです。この夏から、大切な人たちと一緒にアイスクリームを食べられます。ひとつ幸せになりました。みんな、一緒にアイス食べようね。