クミコオオシマの日記帳

2ピースバンド暮葉のギターボーカル クミコオオシマがつらつらと書きます。日々のことやお知らせ、ちょっとしたまとめ、あとはラーメンの記録とか。ね。

好きな服を着たい

まあその、タイトルの通りなのですが。好きな服を着ていたいなと、強く思います。私が好きな服、いくつか系統がありますが、モノトーンで、無機質で、あまり活き活きとした生命活動を感じさせないような服が好きです。メイクもそう、あんまり人間味を出したくない。私はサイボーグにでもなりたいんだろうか。 どうなのかと問われると、なりたいかもしれない。

とは言え私は会社員。職場で着ていられる服にはある程度の制約があります。その中で自分にとってのステキな装いをどうやって纏うか、あれこれ考える夜が続きます。服に使えるお金にも限りがありますし。

それに私はしょっちゅう寝込むので、そもそも外に出るために着替える機会がそう多いわけではありません。だからパジャマも大事。お気に入りがいい。

そして、だからこそ、外に出られる日は自分が思うステキな服を着たいと強く思います。元々身だしなみというのは相手に対する敬意を示すためのもの。その定義と自分の好きな服を闘わせて妥協するのではなく、どちらも満たした服を毎日着られたら、それはそれは幸せなことでしょう。

それはそれは幸せなことでしょう、とか言ってるだけでは何も変わらないので、試みるべし。ですね。やったもん勝ちというのはわりかし真理だなと。